8月27日 


諏訪市から劇団に向かって走り始めました。爽やかな夏雲です。夏休みの終わりの雲…昨夜は東京は豪雨だったとか…本当に日本は広いですね…私たちの帰り道も天気予報では雨でしたが ずっと好天に恵まれ順調に走れました。今回の旅は豪雨にも会いましたが いつもタイミングは良くて、仕事を終えて対馬の海辺にいったらポンッと晴れて泳げたり!しました。こういうのを私はいつも神様のご褒美…と呼んでいます。でも今回は部長のプレゼントかな?

とにもかくにも素晴らしい空です。

烏賊にんじん


8月26日 


このツアー中 あまり暑い日は多くなかったのですが 帰り道の今日は夏です。雲がきれい…さよなら九州!!又来るよ~部長のおかげで長崎は特別に大切な街になりました。行く度に思い出すんだろうな。年を取ると言うことは、深い思い出の数や場所がたくさん増えていくと言うことなんですね。

今日はひたすら走り続けて長野県まで参ります。頑張って~知念・ユニコの両運転手!明日は午前中に劇団に着いて 午後からは「元気うどん」のお稽古です。

烏賊にんじん

8月24日 船から送った積りが送れていなかった!前後しますが… 


海の上です。博多港から出航して40分 小さな島が見えて小さな町が見えます。どんな人生があそこで営まれているのでしょうね~まだ波は静かです。昨日、博多に着いたら 集中豪雨と雷で心配しましたが、今は穏やかに晴れています。
対馬からは韓国が見えるそうです。後 四時間の船旅です。知念さんは「元気うどん」のコーラスの稽古をしています。くみちゃんとユニコと烏賊は船室でフィナーレの稽古をしていましたら 窓から覗いてらしい いたおじさんが「どこでやるの?甲板?」と聞いてきて…あ いえ船で踊る訳ではありません…としどろもどろ…ああ びっくりした!
烏賊にんじん
写真は船室からのデッキと海~窓が潮で汚れているので雨が降ってるみたいですが雨ではありません。

8月24日 


博多港からフェリーにのりまして海の上。壱岐で一度入港してから対馬に向かいます。昨夜 博多に着いたら豪雨と雷でしたので心配していましたが、今朝は穏やかです。小さな島が幾つか見えて、小さな町が見えました。あそこにはどんな人生が営まれているのでしょう…思わず思いを馳せました。
対馬からは韓国が見えるそうです。

日本の島は いつもわくわくします。部長も旅が好きでした♪目を凝らして見てただろうな~

烏賊にんじん
写真は船室からのデッキと壱岐。窓が潮で汚れていて雨が降っているみたいですが雨ではありません。

8月23日 


長与児童館「むずむずうずうずコンサート」好評に終了して太宰府に向かっています。長与児童館の先生たちが 皆で元気に踊って下さって、小さな子たちは声が大きくて良かったです。
諫早や大村の親子劇場の皆様も、わざわざみにきて下さり「部長さんが観にきて~って熱く仰ってたから…昨日 訃報もらってびっくりして…」と……ありがとうございました。

今日は港に近いホテルに泊まり 明朝、福岡港からフェリーで対馬に渡ります。
海が荒れないといいな~

烏賊にんじん
写真は時津港のエビスさま

8月22日 


長崎市時津児童館での「むずむずうずうずコンサート」が終了しました。終わった後の楽屋での知念さんの感想「可愛い子がたくさんいて楽しかった!」~私達は舞台から子どもたち皆の顔や表情をしっかり見ています。周りを気にしてばかりいる子や こっちを見ないようにしている子がいるとなんとか楽しませてあげたい…素直にこちらを見る気持ちにさせたい!!と頑張りますし、かなり気になります。そして真っ直ぐに、こちらをみて笑ったり歌ったりする子がたくさんいると、子どもたちの反応を見ているだけで幸せになります。ライブは幸せを共有する時間だと思います。
楽しいコンサートをありがとう!!と言っていただきましたが、心から「こちらこそ ありがとう!!」なんです♪
部長が打ち合わせしてくれた児童館巡りも 後二ヶ所になりました。部長と一緒にいるつもりで頑張って参ります。

烏賊にんじんありこ

写真は時津の港の海。大村湾は内海でとても静かです。

ご報告 

杉原部長の出棺の時も雷が鳴り響いておりました。けれど火葬が終わり、全てが終わり、息子さんがお骨を抱いてタクシーに乗るときには、空は晴れて、蝉時雨が賑やかな、夏の明るい日差し…自然の変化が部長の心の変化にも思えて心が穏やかになりました。肺以外はどこも悪いところは無かったそうです。痩せてはいても仕事大好きな元気な杉原部長でしたから…余りにも突然すぎる別れでした。驚かされたり笑ったり感心したり…たったの五年間、鳥獣戯画で一緒に過ごしただけですが、楽しかった五年間でした…ありがとうの気持ちでいっぱいです…。

時期は先になると思いますが、お別れの会をしたいね と話しています。また いつかご報告いたします。

石丸有里子

8月21日 

朝 7時に肥前鹿島のホテルを出て長崎に向かっています。杉原部長の火葬に参列するためなのですが 物凄い豪雨です。稲妻が光り叩きつけるような雨…杉原部長を悼む人たちの心のようです。
昨日は部長のご遺体の前で息子さん夫婦とご親戚と私達でお通夜 のような一時を過ごしました。お互いの知らない杉原さんの一面があったり 癖の話しで笑ったり、思い出して泣き顔になったり 悲しい中でも良い時間が持てました。しんみりしたらお義兄さんに悪いからわあっと! という義妹さんの言葉に改めてお弔いの知恵を感じました。 皆様のお心を共に、見送ってまいります。

烏賊にんじん

8月20日 


訃報です。本日午前1時50分頃 杉原部長が亡くなりました。まだ 病院に着いていないので詳しい事がわかりません。大浦児童館でのコンサートを終えて長崎の病院に向かっています。

大浦児童館は山の中腹にあり、みかん畑に囲まれ遊び場から有明海が見える素晴らしいロケーションです。部長は、この児童館巡りの打ち合わせの旅で肺炎をこじらせて入院したので、 私達が見る同じ景色を見て 同じ方たちに会っているのです。そう思うと切なくて堪らないのですが、「好い人たちだったよ~」と電話で嬉しそうに報告してくれていたので 部長的にも満足のいく最後の旅だったと感じています。部長の頑張りと愛を追いかける追悼ツアーになってしまったから…私達は精一杯頑張って巡り良いコンサートにします…また ご報告します。
烏賊にんじん
写真は大浦児童館からの眺めです。

8月18日 


鳥栖の児童館での「むずむずうずうずコンサート」楽しかったです。お母さんに抱っこされた赤ちゃんや保育園の幼児たち 児童館の小学生までのお客様♪よちよち歩きの子も懸命に素敵に踊ってくれました♪可愛いかった!!

さて皆様が楽しみに読んで下さっている、この旅ブログの中で、どのようにご報告しようか躊躇していたのですが、実は、我らが杉原部長が長崎で入院中です。肺炎をこじらせて…この夏の営業の旅で無理をしてしまい体力の落ちたところで…一昨日、長崎大学病院に車を走らせて、やっとお見舞いに行けたのですが、予断を許さない状況です。また この旅の間にご報告いたします。

烏賊にんじん
写真は面会時間の6時まで時間があったので行った病院近くの平和記念公園
原爆も原発も恐ろしいです。

8月17日 


赤穂のホテルを朝7時30分に出発して走っています。ホテルの前は赤穂城跡で石垣が残っていました。歌舞伎ミュージカル「おはこ~十八番」で赤穂浪士を演じた我々 思わず城跡に手をあわせました♪ 殿様~
お昼は山口県美東サービスエリアでチャンポンを頂きました。長崎に行く旅ですから皿うどんとチャンポンを食べまくる予定なのであります。先ずは口切り♪お味は?まあまあでした…残念っ!若い頃初めていった長崎で本場のチャンポンと皿うどんはこんなに美味しいのか!?と感動した事があります。その時も食べまくりました。どんな小さな食堂でも魚介類の味が良くて美味しかったな♪
烏賊にんじん
写真は烏賊の食べた味噌チャンポン。知念さんは普通のチャンポンでした~

8月16日 


九州へ出発です♪児童館廻りの「むずむずうずうずコンサート」。今年は佐賀と長崎を廻ります。今回 名音響のチエリさんが 「CHANK」の公演の為、東京に残りまして、なんとっ!くみちゃんとユニコが音響で付きます。頑張っ♪
今は彦根、ひこにゃんも引っ込みそうな雨が降りだしました。残念ながら高速道路は混んでいます。本日は兵庫県で一泊して、明日 九州入りです。
烏賊にんじん
写真はサービスエリアで梨にかぶり付く知念さん♪

8月7日 


無事 初日が開きました!「しゃぼんだまのくびかざり」客席の子どもたちの反応に思わず笑いながら舞台を務めました♪ハードで楽しいステージでした。終演後のアンケートの数が過去最高だと言われましたよ~

そして、にこちゃっ子の夜公演も見られました♪にゃーにゃにゃと子猫を真ん中に歌うフィナーレは涙が出ました!温かくて一生懸命で明るい子どもたちの美しい事!是非 本日の後二回の「スニーカーをはいた猫」観に行って上げて下さいな♪


8月6日 

原爆の日ですね。毎年ラジオを聞き黙祷していますが本日は初日なので朝早くて電車の中でした。今年は原発事故もあり、感じる事がたくさんあります。私達が「すずきさんち」というミュージカルで原発って危ないかも!? と啓発し始めた頃は原発は安全と思われていました。不安は的中し、福島はまだまだ大変な緊張です。祈るのみ…
無事であること、の有り難さを大切に生きて行かねばと思います。

大切な1日 昨日はにこちゃっ子の「スニーカーをはいた猫」のゲネプロを観ました。良かったです。まだまだ全開ではありませんが たくさん稽古した子どもたち♪知念さんの演出力♪スタッフのまとまり♪そしてキラキラ輝く実力のある数人の子どもたち…歌い踊り出すと空気が変わる!!凄いや!

私も負けないよう初日を開けましょう!
皆様お待ちしています♪
烏賊にんじん

8月5日 


暑いですね!!本日は「しゃぼんだまのくびかざり」も「スニーカーをはいた猫」もゲネプロです。
写真は烏賊のお弁当♪ドライカレーに目玉焼き!!なんと言っても♪王様が世界で一番好きなもの~は、たまご!ですから♪役作り役作り♪
そして日生のゲネプロ終了後 予定されていた通し稽古が無くなったので にこちゃのゲネプロに駆けつけます!良かった!衣装チーフでありますから…
烏賊にんじん

8月4日 


日生劇場「しゃぼんだまのくびかざり」は昨日 場当たりでした。舞台の上から客席をみると とても綺麗なんです。壁や天井の曲線や鈍く輝くタイル張り…思わず見とれる素敵な劇場…夢を紡ぐ劇場は こうでなくちゃ♪そして本日「劇団にこっとちゃ茶」は、入間市産文ホールに搬入と仕込みです。今回の舞台はダム工事に振り回される山の中…と言うわけで コテージ風民宿と森と事務所の三面の舞台装置が 回転する立派なもの!たった三人のプロスタッフと お父さんとお母さんが作ったのです♪凄い凄い!!子どもたちの頑張りも愛しいですが、にこちゃを支える大人の頑張りは、烏賊の心の支えです♪
烏賊にんじん

8月2日 


日生劇場に入って やっぱりいい空間だなあ…と思いました!今日は王様で打ち水をいたしました♪詳しくは日生の王様ブログに載ると思います~そして 急いでアミーゴへ!夜はにこちゃの「スニーカーをはいた猫」の通し稽古を観る♪楽しみです。だって もう 行けないから私には最後の通し稽古です。頑張って~にこちゃっ子!
烏賊にんじん