スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月24日フォッシルウーマン 


四年前 入間のドラマフェスタでやったミュージカル「フォッシルウーマン」という舞台があります。メアリー・アニングというイギリスの片田舎ライム・リージスの女の子が、海岸で化石を掘り出し一生を化石に費やした…いいお芝居です。彼女が発見したイグチオサウルスやプレシオザウルスが観たくて初日に大英博物館にいったら、大英博物館は古代からの素晴らしい美術品ばかりで、化石等全く無かったので、もしや昔と違い今は自然博物館の方かしらん?と気付き本日、行ってきました!はいな~感動の対面を果たして来ました!ちゃんとメアリーの絵と共に彼女が発見し掘り出したプレシオザウルスが!イグチオサウルスが!ああ♪感動です!!
大きいし綺麗!!女手でよくぞ!こんなにたくさん!!
たくさん飾ってありましたよ♪ライム・リージスで発掘と書かれた化石(フォッシル)が…。嬉しくみてまわりました。そして、お芝居で深く知った物と改めて出会う喜びにひたすら酔いました♪
烏賊にんじん
写真はプレシオザウルスと知念氏とユニコ。大きいでしょう!?

コメント

市民ミュージカルでの懐かしい感動な再会出逢いですね。
懐かしいな~
いいなぁこの写真。
『フォッシルウーマン』
もう4年も前ですか?
いい作品(舞台)でした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gigagiga.blog69.fc2.com/tb.php/864-469fb619

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。