スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月12日 舞台 


舞台スタッフさんも、さりげなく参加してくれて、舞台を使っての通し稽古ができました♪ダンスを、もっと丁寧に教えてあげたい~お芝居の意味をもっと教えてあげたい!などの思いはあれど、なかなか良いスピードで全体は進んでいます。それも、子ども達の成長あっての事です♪チームとして力があがってる!というのは、この事業が三年間継続してきた意義が、みえてきてるなあ♪と沁々思います。始めて参加で興奮して、舞台の裏通りを走っている子に、三年めのメンバーが「しーっ」と的確な注意しているのをみて、判ってきてるな~とニヤリとする我等です。舞台には舞台の常識があり、知った上で良い舞台が作っていけるので、経験値はとても大切です♪それは大人も子どもも関係ない。この子達がすくすく育てば、湧別の様々なイベントのセンスが上がって行きますよ~ん。だってパリでルーブル美術館の物凄い量の絵や彫刻を見れば、バリの人の色彩感覚やセンスの良さが育まれるのが納得!合点!ですもん♪因みにルーブルは学生も失業者も只で見られます。行政もやるな♪って感じです。未
来の為に頑張って!湧別!
烏賊にんじん

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gigagiga.blog69.fc2.com/tb.php/992-172b6e24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。